ホームシンプルに暮らす ≫ 汚部屋を断捨離したい、シングルマザーのシンプルライフへの道

汚部屋を断捨離したい、シングルマザーのシンプルライフへの道

はじめまして、このブログの管理人のきむらゆきと申します。ご訪問、ありがとうございます(*^-^*)

汚部屋の住人のシングルマザーが、シンプルライフを目指すようになったキッカケや紆余曲折をブログに綴っていきます。まずはざっくりプロフィールを。

スポンサーリンク




幸が人生で経験してきたこと


17歳 初偏頭痛
20代 初ダイエット成功(-14kg)
    玉の輿?に乗り寿退社
    切迫早産で4か月入院後、出産
    調停離婚成立(けっこうドロドロ^^;)
30代 髄膜炎や急性胃腸炎で入院数回
    離婚後、7回仕事を変える
    緑内障と診断される
40代 シングルマザー家を買う
    子宮全摘手術で入院
    2度目のダイエット成功(-16kg)
    初内視鏡検査(大腸&胃)
    汚家と化した我が家に気づく
    断捨離に挑戦、現在進行中

シンプルライフを目指したキッカケ


平凡は嫌!波乱万丈上等!!と言っていた20代。40代になり平穏な生活のありがたさが身に染みてます。

でも、ワーキングシングルマザーは日々時間に追われ、せっかく手に入れたマイホームにはモノが溢れ荒れ放題…

今までは”忙しいんだから仕方ない”と汚部屋ならぬ汚家状態の我が家を見て見ぬふり、気づかぬふりをして早2年。

そんなとき、久しぶりに遊びに行った友だちの家を見て、私は考えを根本から覆し、生まれ変わったのでした。

その子の家、私と同じ時期に建てたはず。なのにビックリ!超キレイ。小さな子どもが2人もいるのに、フルタイムの仕事に復帰してるのに、私よりも忙しいに違いないのに…

それまで「こんまり流?そんな面倒くさい畳み方する?」「ときめきって、洋服とか雑貨にしか当てはまらなくない?日用品や電化製品はどうすんの?」なんて斜めから見ていた私。

でも一念発起。片付け方は”ときめき”だけじゃない、私にも出来るやり方があるはずと、流行の断捨離に手を出したのが去年の暮れ。まだまだ発展途上ですが、少しずつ前進してます。

目標は、ここにキレイに片付いた部屋を載せること!⇒にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へみんなのWeb内覧会

汚部屋卒業!以外の目標


早いところ汚部屋を卒業したい!と、日々悪戦苦闘してますが、それ以外にも心配事が後を絶ちません。

ねんきん定期便を見て、65歳から月に4万円くらいしかもらえないという現実に直面し、老後が不安な今日この頃。

子どもは私立の付属高校に通っているので大学も私立は確定です。学費はまだまだ湯水のようにかかるでしょう。

家のローンだってあと30年以上…日々節約を実践しながら、貯金もしないといけません。

見た目は強靭、中身は病弱、若いころは結構無茶してましたが、40歳を過ぎるとアチラコチラにガタが出てきたので、健康にも興味を持ち始めました。

遅ればせながらアンチエンジングにも目覚め「50代に見える80歳のおばあちゃんになること!」という目標を掲げ、とりあえず簡単そうなことから挑戦中です。

シンプルライフ、最強!?


家をシンプルにするのが最初の目標ですが、考え方や生き方もシンプルにしていきたいです。難しく考えてがんじがらめになっているだけで、シンプルに考えれば答えは簡単だった、なんてことが多いと思うからです。

シンプルライフは最強か?それをいろいろな角度から試していくブログにしたいと思っています。忙しくて家が片付かない方、これからの生活が不安な方、一緒にシンプルな生活目指しませんか?

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示