ホーム節約とお金のこと ≫ 投信積立のニューカマー、三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim」がすごいらしい

投信積立のニューカマー、三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim」がすごいらしい

3月末から投信積立というものを始めた、超初心者の私。

たくさんのブログをサーフィンして、自分なりに最善の投資信託を見つけたつもりでいたのですが、なんだかすごい新人が登場したらしいのです。

スポンサーリンク




投信信託界のニューカマー?


5月9日に発売されたばかりの出来立てホヤホヤの投資信託。その名前は、三菱UFJ国際投信の

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」

いや、もう散々騒がれた後のようですが、初心者マークの私は今頃そんな情報を知りましたよ。

新しい投資信託って、危ないんじゃないの? まだ信用がないから、様子を見たほうがいいんじゃないの? そう思ったのですが、これは問題ないそうなんです。

なぜなら、「eMAXIS バランス(8資産均等型)」というファンドが、すでに2011年10月から運用されているから。

”Slim"という言葉がついただけで、ほぼ同じものなんですって。違いは、手数料が半分になって”スリム”になった点だけ。

私が積み立てている投資信託は


私は、毎月月末引き落としで、2万円の投信積立をやってます。⇒初めての投信積立、初心者の独学じゃ間違いだらけだった?

「はじめての人のための3000円投資生活」という本では、”バランス型”という投資信託を、月3,000円からでいいから買いましょう、と薦めていました。

この本でイチオシされていたのが、なんと「eMAXIS バランス(8資産均等型)」だったんですが、素人なりに調べてみたら、なんだか手数料が高い…。

なので、似たようなバランス型で手数料が安い、大和投信の「iFree 8資産バランス」というものを購入することにしたんです。

なのに、イチオシの「eMAXIS バランス(8資産均等型)」の手数料が半分以下になった新商品が出るなんて!しかも、「iFree 8資産バランス」よりも手数料が安いなんて!

こっちのほうがいいに決まってませんか…?

さあ、どうする? 私の投信積立生活


投資信託の基本は1口1円、最初の設定は10,000口10,000円なんですよね? すみません、詳しくは分かりませんが…

なので、最初は10,000円から始まるから、現在の金額が10,000円以上のものは運用がうまくいっているということなんですよね?

ちなみに、古株の「eMAXIS バランス(8資産均等型)」は、現在18,626円。順調な運用がされてますね~(超素人目線…)

で、噂の大型新人「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」は、10,051円。そりゃそうだ、まだ1週間しか経ってないもの。

待てよ? ほぼ同じ内容のファンドなら、同じように運用して、6年後には18,000円を超える可能性が高いってこと? 出来立てホヤホヤの今って、買うチャンスじゃない?(超素人考え…)

こっちがいい!と思ったら、ボタン1つで簡単に変更できるのが、ネット証券の良いところ。「iFree 8資産バランス」から「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に変更してしまいました。

今から投信積立を始める人は、迷わず「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」を選べばいいってことですよね? 悩まなくていいなんて、いいなぁ~

NISAにしておけば、たとえ倍の価格になっても税金はかかりません。月々3,000円からの投資生活、今月から始めませんか?

あくまでも、超ど素人考えなので、興味のある方は納得いくまでご自身で調べてみてくださいね!


いろいろ勉強になります。
   
ブログ村テーマ
楽しく長期で資産運用♪


ブログ村テーマ
みんなで株取引、投資信託

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示