ホームマイホームとインテリア ≫ マイホーム記念のラベンダーを梅雨から救え!傷だらけになりながら任務完了!

マイホーム記念のラベンダーを梅雨から救え!傷だらけになりながら任務完了!

わが家の庭の勢力図は、圧倒的にラベンダーが優勢です。

そのラベンダーがエライことになってるんです。

梅雨が始まる前になんとかしないと、ラベンダーがダメになってしまう!?

スポンサーリンク




マイホーム購入の記念に、「グレイヘッジ」の苗を買いました。
グレイヘッジ

グレイヘッジとは、イギリスで生垣目的に作られたラバンジン系のラベンダーです。

植えてから4度目の夏を迎えるのですが、今はこんな感じになってます。
ラベンダー前1

最初は、9㎝ポットの小さな苗5つでした。すぐに大きくなるからと、充分な間隔を開けて植えました。

植えてから1年後、まだその間隔は埋まらず、「これ、大きくならないんじゃないかな…」と心配していたんですが、さらに1年後、急激に大きくなり始め、わっさぁとなりました。

さらに1年後の去年は花もたくさん咲いたので、初めてラベンダースティックを作りました。コレです。
ラベンダースティック

今年も作りたいなぁ。そのためには、たくさん花を咲かせてもらわないといけません。

ですがこのラベンダー、耐寒性はあるのですが、暑さにはそれほど強くない品種。特に梅雨の蒸れには弱いので、今の密集してる状態は非常にマズイ。

早く刈り込まないといけません。⇒わが家のボーボーの庭に、ど根性ラベンダーとアイビーを発見!

よし!今日やるぞ!

…と思ったのはいいのですが、うちのラベンダー、草じゃないんですよ。ぱっと見は細い葉がシュシュッと生えているように見えますが、かきわけて見ると”木”なんです。

太い幹は、直径2㎝くらいある。こりゃ、普通の園芸ばさみじゃ切れないぞ。

ホームセンターまで自転車を走らせて、本格的な園芸用のハサミを買ってきました!長袖を着て、手袋をして、準備は万端。
ラベンダー前

バッサバッサと切っていきます。すっごい力を込めて太い枝も何本も切りました。

途中、ムカデが出てきてびっくりしたり、てんとう虫がたくさん登場したりしましたが、順調に刈っていきます。

この品種、あまり香りは強くないというのですが、いやいやすごくいい香り。 “ラベンダーの香り”の商品は、全然好きじゃないんですが、実物の香りだけは大好きです♪

で、無心に刈り続けて2時間弱。
ラベンダー後2

大きなビニール袋一杯!ラベンダーの幹に絡まっていたアイビーも一緒に撤去しました。

痛い腰を伸ばしながら全体像を確認すると…ありゃ!?
ラベンダー後

すっきりしてるっていうより、スカスカになっちゃった!? やり過ぎちゃったかな…(笑)

夢中になると、目の前のものを黙々と切ってしまうんですよね。
ラベンダー後1

スカスカにしたら、確かに5株だったんだなって5つの株を確認できたんですが、そのうち1株をほとんど刈ってしまいました…

ちゃんと咲いてくれるかな、ちょっと心配だな。

終わってから手を洗ったら、アチコチしみて痛い。良く見たら両手ともすり傷だらけ。さらにハサミを力ずくで使っていた指に出来たマメがつぶれていました(泣)

ここまでモサモサに大きくなるまで放っておかないで、ちょくちょく剪定していればこんなに大変じゃないのに…

分かっちゃいるんですけどね(汗)


ガーデニングは分からないことばかりなので、ここを参考にしています!
   
ブログ村テーマ
ナチュラルガーデン


ラベンダースティックのほかに、何か作れるものがないか探してます♪
   
ブログ村テーマ
ハーブとアロマのある暮らし

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示