ホーム片付け・掃除・収納 ≫ ウタマロ石けんVS息子の靴下、2年蓄積した黒ずみは落ちるのか!?

ウタマロ石けんVS息子の靴下、2年蓄積した黒ずみは落ちるのか!?

息子の靴下、洗濯機で洗っていますが黒いです。

えり・そで汚れ用の洗剤を直塗りしてから洗濯機に入れても、一切動じません。

もう諦めていたんですが、ウタマロ石鹸なら勝負できるんじゃないか、と試してみました。

スポンサーリンク




もとは白かったはずの靴下


高校生の息子は、スニーカー用の白いスポーツソックスを毎日履いてますが、これが汚い…、そして臭い…(苦笑)

最初のうちは、普通の石けんで予洗いをしていたんですが、臭くてやめてしまいました。

それから、塗るだけでOKの”えり・そで汚れ用”の洗剤を直接塗ってから、洗濯機へ入れる方式に変更しました。

でもこの洗剤、ワイシャツのエリの黒ずみはキレイにできるのですが、息子の靴下には太刀打ちできなかったようです。

そして、とりあえずニオイだけ取れればいいやと、洗濯機で洗うだけになって2年ちょっと。
靴下1

見事、白とグレーのツートンソックスの出来上がり~

息子が、靴下がない、片方しかないって騒いでいたので、新しいのを買おうかな、と思っていたのですが、先日、収納場所を片付けたらたくさん出てきました。⇒部屋着と下着の断捨離、チェストの中を片付けたら、ゴミの小山が出来ました…

汚いけれど破れてない。捨てる前に、ダメ元でキレイにしてみようかな…

靴下汚れ落としのカリスマ?


何か方法はないかと探してみました。⇒ブログ村テーマ*そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

そこで、靴下の泥汚れに絶大な信頼を集めているカリスマを発見!
靴下2

ウタマロ石鹸です。え? 誰でも知ってる? 有名なんですか?

では、その実力を見せていただきましょう!

ウタマロ石鹸 バーサス 息子の靴下


さて、息子の靴下の汚れとどんな戦いを繰り広げるのでしょうか!?
靴下3

とりあえず、⇒「ブログ村テーマ*そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き」ここで紹介されていた通りにやってみます。

まずは、ぬるま湯で濡らして、
靴下4

石けんを塗り付けます。
靴下5

塗っただけで、少しは汚れが落ちたりするのかな…と期待していたんですが、そんなに甘くはなかったです。

それからは、揉み洗い、ひたすら揉み洗い、ガンガン揉み洗い…

泡立ちはすごくいいです。普通の石けんとは比べものにならないくらい。
靴下6

1足ずつ、塗っては洗ってを繰り返し、7足全部洗い終わったころには、ウタマロ石鹸はやせ細っていました。
靴下7

このまま洗濯機に入れ、いつもと同じように洗剤と柔軟剤を入れ洗濯。

脱水が終わって出してみると…、真っ白には程遠いような…。乾いたら、また変わるかな。
靴下8

ウタマロ石鹸で、息子の靴下は白くなったのか?


乾いた靴下を並べてみました。どうでしょう?
靴下10

うーん、濃いグレーから薄いグレーにはなりましたね。

まあまあ、結構きれいになったんじゃないでしょうか。

今まで、どんな洗剤を使ってもビクともしなかった黒ずみですから、ここまで薄くなったのは快挙と言ってもいいでしょう…
靴下9

ウタマロ石鹸の口コミでは、真っ白になった!という感想が多かったのですが、2年も蓄積した黒ずみは、さすがに1度で真っ白にすることはできなかったようです。

でも、なかなかの実力とお見受けしました。

きっと、マメに洗っていれば、ずっと白い状態をキープできるんでしょうね。

これからは、汚れたらすぐ洗う…、いや、それは臭くて無理…。息子に、お風呂に入るついでに毎日洗え!と言ってみることにします(笑)

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示