ホーム片付け・掃除・収納 ≫ ダメだ…3か月の苦労がたった2週間で水の泡、あっという間に汚部屋へ逆戻り…

ダメだ…3か月の苦労がたった2週間で水の泡、あっという間に汚部屋へ逆戻り…

見て見ぬふりをしてましたが、もう限界点を超えてます(泣)

汚部屋脱出するべく、小さく場所を区切って少しずつ、3か月かけて片付けていたリビングダイニング

それがたった1週間で、超散らかりまくりの目も当てられない有様に。その原因は…

スポンサーリンク




もともと、ダイニングでは食事は出来ず、リビングには床置きでいろんなものを置いていたので掃除も出来ず、テレビの前に食事が出来る程度の空間があるだけでした。

ゴロンと寝っ転がるには、床のものをヨイショっと押しのけないとダメで、押しのけられたものは、どんどん山になってました。
リビング角ビフォー

0402-7.jpg

20170413220636f42.jpg

これは、片付け始めの頃の状態ですが、ぶっちゃけ今のほうが汚い…(泣)

こんな状態になってしまった原因、というかきっかけは、子どもの期末試験。

大学付属の高校に通っていますが、今回の期末試験の結果によって進学する学部がだいたい決まるかもしれないという、重要な試験なんですって。

今までずっと、試験前日に慌てて勉強するようなタイプだったんですが、今回ばかりはちょっと焦りもあるようで事前にテスト勉強を始めました。

子どもは、私のDNAを完全に受け継いでいるようで、汚部屋作り?に関しては、すでに私と同レベル。⇒わが家で1番の汚部屋を片付け!とにかく大変だったビフォーアフター
子ども部屋1

汚いのは子ども部屋だけにして!と思っていたんですが、試験勉強はダイニングテーブルでしたいって言うからいいよと了承したんです。

そうしたら、ダイニングテーブルの上は教科書やプリントの山、テーブルの上にノートを広げるスペースを作るためにプリントを床に置いたらそこにも山が発生、しまいにゃ脱いだ服もそのままその辺に放り投げる始末。

ダイニングでちょっと勉強したときはこんな状態
ダイニング現状

椅子の上には私の物を置いてましたが、子どもの物はテーブルの上だけに収まってました。今は、この20倍くらいの物があります…大袈裟ではありません。20倍より多いかもしれません。

試験が終わったら片付ける、という言葉を信じてそのまま放置してました。勝手にプリントを揃えたりしたら、あれがない!って騒ぎになりそうで…

今だけ今だけ、期間限定だから仕方ない、と見て見ぬふりをしていたら、なんとビックリ!全然関係ない場所まで散らかり始めました。不思議です(泣)

1か所だけでも汚れててもいいや、ぐちゃぐちゃでもいいや、と許してしまうと、全部もういいやって気持ちになってしまうようです。

こんな気持ちもどこかへ隠れていたみたい…
ブログ村テーマ
汚部屋から脱出したい!


現状を冷静に見つめるためには写真を撮るといい、とは分かっていますが、現状と向き合いたくないからか、写真を撮る気にもなりませんでした。いかんいかん。⇒逆ビフォーアフター写真公開、断捨離の第一歩は現状を見ること

物がいっぱいあると、虫も出てくるんですかね。床にモノがあるから、掃除機も空いてるところだけちゃっとかけて終わり。だからか最近、あちこちがかゆい気がします。

でも、今朝家を出るとき、玄関からリビングダイニングを見て、がっかりしてため息が出ました。こんな汚いリビング、帰って来たいと思わないよね。くつろげないよね。

見て見ぬふりで、汚くても大丈夫だったこの2週間、汚部屋病にかかっていたようです。今朝やっと、回復の兆しが見えたかも…

たった2週間でかなりひどい有様になってしまいましたが、2週間で済んで良かったと思ったほうがいいですね。さて、どこから片付けたらいいんだろう。

物が少なくてガランとした、スッキリしたリビングにしたいな~、床置きのものがなく、すいすいと楽に掃除ができるダイニングにしたいな~

お手本はたくさんあるんですが…
ブログ村テーマ
すっきり暮らす


とりあえず、今日の夜は写真を撮って現状を確認しようと思います。かなりひどい状態だと思います。(まだ客観的に把握できてない…汗)

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示