ホームアラフォーの健康と体調 ≫ 偏頭痛の治療のため、人生初の心療内科へ。ところが、処方された薬は…

偏頭痛の治療のため、人生初の心療内科へ。ところが、処方された薬は…

偏頭痛歴30年、ずっとひどい発作に悩んでいましたが、救世主の薬の登場でかなり楽になりました。

でも、楽になったとはいえ、やっぱり発作が起こればかなり痛いし辛い…

ここ1年、発作の回数が増えたので、脳神経内科の先生の勧めで、初めて心療内科へ行ったのですが…

スポンサーリンク




心療内科へ行ったきっかけ


偏頭痛にもう30年近く悩まされています。画期的な薬の登場で、症状はかなり軽減されましたが、それでも一度発作が起こると、すごく痛いし辛いし、しばらくは動けなくなります。

定期的に脳神経内科に通って薬をもらっているのですが、ここのところ発作の回数が増えていることを相談すると、心療内科を受診してみたら?と勧められました。

偏頭痛の発作が起こる原因は解明されてなく、人それぞれのトリガーがあるようで、私の場合はストレスが要因になってるかもしれないから、とのことでした。⇒偏頭痛持ちの長い歴史から、人生初の心療内科受診まで

ストレスはそれほど感じないタイプだと思ってましたが、偏頭痛が少しでも改善すれば…と、初めて心療内科へ行ってみることにしました。

通勤途中にあるメンタルクリニックへ


なにせ心療内科にかかるのは初めてなので、どんな病院がいいのか分かりません。とりあえず立地優先で、通勤途中にあるメンタルクリニックへ行くことにしました。

初診の場合は要予約とのことだったので、電話をして予約。保険証をお持ちください、と言われただけで、他には何も聞かれませんでした。

そして、予約の時間にいざ病院へ!
病院

待合室には2人。受付に保険証を出すと、問診票を書くように言われました。いつ頃からどんな症状があるのか、今つらいのはどんなことか、お酒・たばこなどの有無、今までの病歴などを記入しました。

書き終わると間もなく名前を呼ばれました。

ドキドキしながら診察室へ入ると、ごく普通の内科の病院と同じような診察室でした。先生は、結構年配の男性医師です。

最初は偏頭痛になった時期や発作の頻度、発作時の状況などを説明していたのですが、そのうち私が育った家庭環境や結婚と離婚について、現在の仕事や家庭の状況なども話してました。

なんだかいろいろ聞かれるままに話しているうちに、こんな夢をよく見るとか、見る夢がリアル過ぎて、たまに現実なのか夢の延長なのか分からなくなるときがある、とか、偏頭痛とは関係ないようなことまで話してました。

先生が言った言葉


「かなりのストレスにさらされてますね…」

と言われたので、でもストレス耐性はかなりあるほうだと思います。結構大変な状況でも、面白おかしくネタにして笑い飛ばせます、と返答したら、

「そうやって、大丈夫だと強く言い聞かせているうちに、いつの間にか信じ込んで、本当に大丈夫な気になっているだけです。体には確実に変調が現れてます」

えっ!?

夜寝る前に、ひどい下痢になることがよくあるのも、微熱が続いて全然下がらなくなることがあるのも、そして偏頭痛も、ストレスを溜めすぎたひずみが、体に直接現れてるんだと思いますよって。

心では全然平気、大丈夫!と思っていても、それは思い込みであって、身体は耐えられないって悲鳴を上げてる状態なんだそうです。

まじか…!?
診察の様子

処方された薬


「とりあえず2週間分の薬を出しますので、全部飲んで2週間後また来てください」

と出された処方箋。薬の内容についての説明は、全然ありませんでした。なんの薬が出るんだろう…

受付に戻って、しばらく待って、渡された処方箋には2種類の薬が記載されてました。

セルトラリン錠25mg
モサプリドクエン酸塩錠5mg

調剤薬局でどんな薬か聞くと、モサプリドクエン酸塩錠はいわゆる胃腸薬、セルトラリン錠25mgが抗うつ剤

えっ!?私って「うつ」なの?!

なんだか不安で、ネットで調べてみると、なんだか副作用があるみたいで…

1度飲み始めると、止めるときにもなんだか嫌な症状が出るみたいで…

怖くなって、飲めませんでした…(泣)

薬についての情報を一切教えてくれないんですもん。ただ「2週間飲め」って渡されても、なんでこれを飲まないといけないのか、飲むとどういう改善が期待できるのか、副作用はどんななのか、などちゃんと説明してくれないと恐ろしくて飲めません。

みんなは、言われるままに飲めるのかな…

そもそも、自分がうつだなんて信じられないし、よく分からないし、どこをどう見てうつだと診断したのかも教えてほしい。

なので、薬を飲む前にまた診察に行こうと思います。

生まれて初めての心療内科の診察は、こうして終わりました。もしかしたら、長いお付き合いになるかもしれません。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント

コメントありがとうございます♪

そうなんですね。
心療内科が初めてだったので何も分からず、抗うつ薬と知って驚いてしまったんですが、それほど構えなくてもいい薬なんですね。
診察の予約をしてしまったので、とりあえずもう一度話を聞いてきます(^^)
ありがとうございました!

きむらゆき | 2017.07.13 16:19 | URL


抗うつ薬と言っても、
うつ病と言う程でなくて、ストレスで落ち込みや体調不良がひどい時に飲むと楽になるので処方される事もあります。
ストレスの多いご状態のようですし、飲んでみると良いのではないかと思いますが、ご心配も 説明のなかった事に対する不安もわかります。
もう一度受信されるか、偏頭痛の先生とお話しされるのもいいのではないかと思います。

パン | 2017.07.13 07:24 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示