ホーム片付け・掃除・収納 ≫ 芸能人の断捨離は規模が違う…総額1億円がたった10万円ですって!?

芸能人の断捨離は規模が違う…総額1億円がたった10万円ですって!?

23日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)に出演していた俳優の高橋英樹。

去年、思い切った断捨離をしたそうです。

さすが大御所芸能人の断捨離、捨てた量もすごいのですが、かかった費用もまた驚きでした…

スポンサーリンク




高橋英樹といえば”桃太郎侍”

「ひと~つ人の世生き血をすする、ふた~つふらちな悪行三昧、みっつ見にくい浮世の鬼を退治てくれよう桃太郎!」

息子に「なんだ、それ!?」と言われながら、スラスラと言えた自分の記憶力?に驚きつつ見ていた、先週末の「行列のできる法律相談所」

ゲストだった高橋英樹は、60代のうちに家の中を片付けておくように俳優仲間にアドバイスされたのがきっかけで、去年、自宅のものをほとんど処分したと話していました。

大御所芸能人ですし、住んでいる家も大豪邸ですから、一般人とは比較できないのは分かりますが、それにしてもその量にびっくり!全部で33トンの物を断捨離したそうです。

この前の「住まいのダイエット」でも結構な量を処分していましたが、それでも1.5トンでしたから、あの量の22倍!?

量だけでなく、それらを購入した総額も驚きの1億円!

世界が違いすぎて、なんの参考にもならない…と思いましたが、なんと大御所芸能人も私と同じように?買取業者を呼んだんですって。ただ捨てるだけでなく、少しでもお金になればと思って、とのこと。

総重量33トン、総額1億円の品物、いくらになったと思います?

さぞ買取価格もお高いんでしょうと思ったら、800万円で買ったという棚は5,000円、1つ数万円したという茶碗4個は箱がないからと値段がつかず…

下取り価格の合計は、たったの10万円だったそうです!!

私も、先日出張買取サービスを利用しました。⇒出張買取の査定金額、使ってないもの達はいくらになったか?

買った金額はおそらく50万円近いと思われる品々が、買取価格15,000円。

まったく使わず、収納の場所を取るだけの不用品が15,000円になった、ラッキー♪と思っていましたが、それらを手に入れるために支払った金額は50万円ですもんね。なんて無駄なことをしたんだろう…

高橋英樹は、総額1億円で手に入れたものが下取り価格10万円。

それだけならまだしも、なんと買い取り対象にならない他の荷物の処分費用は100万円以上かかったとか。

一般家庭ではさすがにそこまでの費用はかからないと思いますが、ものを捨てるにもお金がかかる時代です。お金をかけて部屋をモノであふれさせ、ゴチャゴチャが嫌だとお金をかけて処分するって、なんて不毛なことをしてるのか…

「買う」という行為を、本当に見直さなきゃいけないな、と強く実感したのでした。

なのに、さっそくユニクロでブラウスを2枚も買ってしまった私。洋服も今の半分以下に減らしたいと思った矢先なのに!

はぁ~、汚部屋脱出の道のりはまだまだ長そうです(汗)

最近、ガランとした部屋に憧れます。
ブログ村テーマ
シンプルで豊かな暮らし

ミニマリストを目指すなんて、まだまだ言えない。まずは…
ブログ村テーマ
おうちを片づけたい

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示