ホームほぼユニクロ、プチプラコーデ ≫ 全ユニコーデ美術館バージョン、美術鑑賞に最適バッグはフルラのメトロポリス?

全ユニコーデ美術館バージョン、美術鑑賞に最適バッグはフルラのメトロポリス?

行きたいと思っていた美術展が、来週の日曜日で終わってしまう!
昨日、ダイニングのゴミ?の山から発掘した美術展のチラシ。すごい興味があったから取っておいたのに、危うく終わってしまうところでした。

最終日は混みそうなので、今日行ってきます!全ユニコーデ、美術館へ行くバージョンです。

スポンサーリンク




美術館へは最小限の荷物で


気になる企画展があると、美術館へ足を運びます。

ところが、結構混んでることが多いんですよね。特に目玉の展示の前はすごい人だかり…でも、ゆっくり鑑賞したい…なので、邪魔にならず重くなく、両手が自由になる小さなバッグ必須です。
20170330082030afb.jpg
今日はコレにしました。フルラのキャンディバッグです。お財布と携帯とハンカチが入れば十分。美術館へ行くのに大量の荷物はまったく必要ありません。こんなに小さなバッグなら、ちょっと冒険した色でも気兼ねなく使えます。

フルラのチェーンバッグ、40代でも大丈夫?


フルラのチェーンバッグ、流行ってるんですね…たまたま見たオシャレなブログで、初めて知りました。

「小さくて実用性は低いけれどアクセサリー感覚で」って説明されてましたが、必要な荷物は入るしかわいいし、とひとめぼれし、さっそく探しました。
20170402075630aa2-horz.jpg
買ったのはこの2つ。定価は7万円以上するようですが、中古なら2万円前後で買えます。

両方とも「メトロポリス」ですが、左は「メトロポリス ジュリア」で少しだけデザインが違います。実際に斜めがけで使用しました。40代でも全然イケるんじゃない?と思います。

フルラのメトロポリスの問題


でも、問題が。それは…
チェーンが重い
さらに、斜めがけすると肩や鎖骨に直接あたることもあるんですが、痛い…厚着の季節で痛いなら、薄着になったらもっと痛いでしょう…

それでも「ジュリア」はチェーンが細めで少し軽いので、どうしてもチェーンバッグが欲しかったらジュリアのほうがオススメですね。
でも、小さくて軽くてかわいいバッグが欲しかったので、メトロポリスは最適ではありません。

フルラのミニバッグで美術館に最適なのは?


「キャンディバッグ」ではないでしょうか。

ビニール?素材なので濡れても大丈夫だし、ショルダーもバッグと同じ素材なので痛くないし、何しろ軽い。大きさもいろいろあるようですが、1番小さいのがメトロポリスと同じくらいの収容量だと思います。

色も本当にたくさんあるので迷ってしまいますが、素材の性質上、淡い色だと変色することがあるようです。ジーンズなどの色が移ることもあるそうなので、濃い目で発色のいいものを選びました。

バッグを主役にしたユニクロコーデ


バッグが目立つ色なので洋服は抑え目に、そして美術館って結構歩くので動きやすいコーデにしました。
20170330082028384.jpg
バッグ以外は全部ユニクロです。カシミヤVネックセーターにスウェットロングスカートにイネスコラボのデニムジャケット。まだちょっと寒いので、デニムジャケットの下にはウルトラライトダウンを着ます。

10時のオープンと同時に入れるくらいに出かけます♪

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示