ホーム節約とお金のこと ≫ 初めての投信積立、初心者の独学じゃ間違いだらけだった?

初めての投信積立、初心者の独学じゃ間違いだらけだった?

コンビニで目に飛び込んできた1冊の本「はじめての人のための3000円投資生活」
どんなものだろう、とパラパラ見てみると、あら大変!?

スポンサーリンク




「はじめての人のための3000円投資生活」とは


初めて見た本だったので、コンビニによく並ぶ、あやしい自己啓発ものの新刊かと思ったら、去年6月の発売以来、ずっと人気の本なんですって。すごい人気だから、コンビニにも置いたパターンでした。

帯に並ぶ言葉が、なんとも景気がいい…

・4000人が大成功!
・毎月3000円から「貯金感覚」でできる横山式カンタン投資法
・夫婦で貯金ゼロだったのに、8年で1000万円も(派遣社員)
・息子の大学入学までに教育費700万円の貯蓄に成功(パート主婦)
・10年で2000万円貯蓄 老後も不安じゃありません(会社員)

あまり景気が良すぎて半信半疑でしたが、気になって読んでみました。

初心者におすすめの投資信託


10年以上続けていた学資保険が終わり、初めて投資信託の積立をやることにしたのはつい先日。⇒学資保険が満期になったら次は? お得な積立を探して投資の世界へ

自動積立の設定を毎月5日にしたので、明日が初めての引き落とし日です。自分なりに勉強したつもりでいたので、答え合わせの気持ちで読んだのですが、最初から間違ってる?!

初心者は”バランス型”投資信託の「世界経済インデックスファンド」「eMAXISバランス8資産均等型」の2つから選ぶのがいいそうです。

私が購入予約してるのは、「ニッセイ外国株式インデックスファンド」「ひふみプラス」。これだと、リスク分散ができてないみたい!? 大変だ!

素人考え?もっと良さそうな投資信託を発見


間違っていても大丈夫!いつでも簡単に設定変更できるのが、ネット証券の良いところ(*^^)v さっそくおすすめのバランス型に変更しようと思ったら、さっそく目移り。

バランス型は、プロがリスク分散をしてくれるので初心者でも安心なのですが、手数料が若干高いのが唯一の難点なのです。ところが、同じようなバランス型で手数料が格安の投資信託がある!

3000円投資生活でオススメされていたのが「eMAXISバランス8資産均等型」、私が見つけたのは「iFree 8資産バランス」

「iFree 8資産バランス」は、本の発売よりも後の、去年9月から始まった新しいファンドだから紹介出来なかっただけで、きっと同じようにいい投信に違いない…

実績が長いほうが信頼感はありますが、すでに1口の金額が高くなってます。新しいものは、まだ値上がりしてないし…

ちなみに今日の基準価格は、「eMAXISバランス8資産均等型」が18,096円、「iFree 8資産バランス」が10,785円です。

投資にギャンブルは禁物


いえ、ギャンブルではありません! 調べれば調べるほど、大丈夫そうな気がします。なので私は「iFree 8資産バランス」に決めました。…大丈夫ですよね?

さらに読んでみると、最初に私が選んでいた2つも、慣れてきてもう少しやってみたいという人にはオススメのようでした。なので5,000円に減額し、両方とも残しました。当初の予定通り、合計金額は2万円です。

いよいよ明日から、投資信託の保有者の仲間入りです。

投資信託を始めるための大前提?


銀行預金だけではお金は絶対に増えません。だから3,000円だけでも投資デビューをしたほうがよいと薦めてますが、大前提として貯金は必要とのことです。

どれくらい必要かというと、すぐに使える貯金が最低で月収1.5か月分、プラス、すぐにはおろせない貯金が月収6か月分ですって。月収15万円だと、普通預金に22.5万円、定期預金に90万円ってこと?全然ありませんけど…

もしかして、投資信託をやってる場合じゃない?頑張って節約して貯金を増やさなきゃ。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示