ホーム人生の断捨離(結婚と離婚) ≫ 妊娠中の妻にこの言動、ネタのような本当の話

妊娠中の妻にこの言動、ネタのような本当の話

子どもが2歳のときに別居、3歳のときに離婚した私。今となっては”ネタ”でしょ?と言われるような結婚生活の話、第4弾です。

今回は、妊娠6ヶ月の私への驚きの言動の数々…

スポンサーリンク




今までの”嘘のような本当の話”はコチラ。
人生で1番大きな断捨離って何ですか? 私の場合は…
気づかなかっただけ? とっくに断捨離されていたのかも
これも断捨離? 離婚を決意し家を出た後、荷物を取りに戻ったら…

つわりで家事ができない妻への言葉


結婚後、会社を辞めて専業主婦になりましたが、妊娠しつわりがひどく家事がままならない私によく言っていた言葉が
「こっちは外で働いてるんだ。タダ飯食べてないで少しは自分の仕事をしろ」
でした。

妊娠6か月のときに起きたコーラ事件


妊娠6か月になったある日、食事の後お風呂の準備をしていると、テレビゲームをしていた夫が冷蔵庫を開けてひと言「コーラは?」

今日は牛乳を買って荷物が重くなっちゃったから、コーラは明日買う、と言うと「は?今飲みたいんだけど」

時計を見ると夜の12時過ぎ。確かに駅前のスーパーは1時までやってますけど。

当時住んでいた家は、駅からすぐの距離でしたが、なだらかな坂の上にありました。重いものを持って坂を上るのは、妊娠6か月の身にはなかなか辛いものだったんです。

でも「スーパーまで道は明るいし、人通りも多いし、大丈夫だよ」と見当違いのことを言う夫。仕方なく買い物に。リクエスト通り1.5リットルのペットボトルを2本、両手にぶら下げてゆっくり坂を上って帰って来ました。

お腹に異変!どうしよう…


帰宅後、異変が…

お腹の様子が変なんです。カチカチに張ってすごく痛い。痛がる私に「大袈裟だな買い物に行ったくらいで、寝てりゃ治るだろ」とお構いなしにゲームを続ける夫。

横になっていても少しも痛みが引かないので、どうしよう、痛いよ、と訴えると「妊娠したことなんかないから、俺に聞かれても分かるわけないだろ」と身もふたもない返事。

普段は実家へ電話すると嫌がるのですが、この時は母に電話することを了承してくれたのでかけると「何してんの!すぐに病院に行きなさい!」と怒られました。

思った以上に大変な状況だったのに…


病院行きなさいって言われたと伝えると「こんな夜中にやってるわけないだろ」

試しに近所の産婦人科に電話をすると「すぐに来てください。1人じゃ危ないから旦那さんにも一緒に来てもらって」

その通りに伝えると「はぁ?なんで俺も行かなきゃいけないの?まじかよ~面倒くせぇ」

でも外面がいい夫は、着替えて一緒に病院へ行ってくれました。いや、さっさと私の前を早足で歩いて病院へ行きました。

診察をした先生の顔が曇ります。夫と私の2人に向かって「赤ちゃんがだいぶ落ちてきてます。できれば今すぐ、それが無理なら明日の朝一番で出産する予定の大学病院へ行ってください」

帰り道、”どうしよう”と泣きそうな私に夫は「俺は明日早いから今から行くとかないよね?朝になってから1人で行けるでしょ?」…カチカチのお腹を抱え、痛みと不安で眠れない夜の長かったこと。

翌朝、いつもと変わらず会社へ出かける夫を見送ってから、満員電車に揺られ2時間、里帰り出産する予定だったので、実家の近くの大学病院へ行きました。

診察の結果、切迫早産でそのまま即入院となりました。その夜、病院に呼ばれた夫と私の両親に先生が言った言葉は…

「危険な状態です。もし今生まれてしまったら赤ちゃんの命は保証できません。万が一に備えますが、一応覚悟はしておいてください」

私がいない所での話なんですが、それを聞いた私の母は泣いたそうです。でも、夫はぼーとした顔で「はぁ~」と気のない返事をするのみ(別居後、私の父が教えてくれました)

さらに何を言うかと思ったら「じゃ、明日仕事なんで帰ります」と、さっさと帰ってしまったそうです。こんなことがあったので、私が離婚するかも、と親に連絡したら、すぐに帰って来い、と言ってくれたんですね。

その後、4か月の入院期間中、夫がお見舞いに来たのはたったの2回。日曜日の昼過ぎに来て、病室のテレビで競馬を見て帰りました。

改めて思い出しながら書いてみると、なかなかのひどさですよね?それほどでもないですか?無事、子どもは元気に生まれてくれたので、今では笑い話にもなりますが。

出産直後の義夫からの驚きの言葉など、まだまだネタのような本当の話は続きます。また今度書きたいと思います。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示