ホーム40代の美容とダイエット ≫ 汚部屋と肥満、メカニズムは一緒? 片付けとダイエット、両方成功させるぞ

汚部屋と肥満、メカニズムは一緒? 片付けとダイエット、両方成功させるぞ

去年、16kgのダイエットに成功しました。ずっとキープしていたのに、先月から急に体重が増え始め、絶賛リバウンド中。

久しぶりに体重計に乗り、表示された数字に”ヤバイ”と焦りながら、「あれ、この感覚、最近もあったな」と気づきました。

スポンサーリンク




ダイエットを成功させるのに絶対必要な最初の一歩


体重計の数字にびっくりして焦ったときの感覚。何年も食事をするという本来の使い方をしていなかった”汚ダイニング”を直視したときとそっくりでした。

それまでは気にしてませんでした。いや、気にならないと言い聞かせ、見て見ぬふりをしてました。そんな汚ダイニングを片付けられたキッカケが、現実を直視すること。⇒逆ビフォーアフター写真公開、断捨離の第一歩は現状を見ること

ダイエットも同じです。現状を直視し”こりゃマズイ”と本気で焦るところから始まります。まぁいいか、今度でいいか、と先延ばししてると、どんどん部屋は汚くなるばかり、体重はどんどん増えるばかり…

今朝、体重計を見て”ガーン”とショックを受けたので、これで痩せられるかな…

肥満と汚部屋、そうなるメカニズムは同じだった


それにしても、あっという間に増えた体重にびっくりです。実は、2週間前にリバウンドに気づいてました。

そのときは、3日で4.5kg増えていたんです。でも急激なリバウンドは、すぐに対応すれば元に戻せる!と経験上分かっていたので、焦らずリカバリーメニューを食べてました。⇒3日で4.5kg!リバウンド中の体重を速攻で戻すには?

1週間で戻す予定でしたが、4.5kgはさすがに増えすぎだったのか、2.5kgしか減りませんでした。

でも、1週間で2.5kgなら立派なものよ、と自分を褒めてしまったのがいけなかったんです。あとは少しずつ元に戻せばいいやと、気を抜いてしまいました。

で、気づいたら1週間でせっかくリカバリーした2.5kgがなかったことになってました。

ここで、”まぁいいか、この体重をキープすれば”と自分を甘やかしたら、デブまっしぐら。1年後には16kgのダイエットもなかったことになってるでしょう…

汚部屋も一緒だと思いませんか?

多少散らかしても、後でまとめて片付ければいいや、と放っておく。たまにちょっと片付けて1か所だけでもキレイになったら満足してしまう。気づいたときには、どこから手をつければいいのか分からない状態の汚部屋の出来上がり~です。

自分の許容量を超えなければいい


汚部屋の原因は、片付けが出来ないから?いえいえ、それ以前に、自分が把握しきれない量のモノを買って家に持ち込むのが1番の原因です。

肥満の原因は、運動不足?いえいえ、どんなに運動したって、自分が消費しきれない量のモノを食べるかのが1番の原因です。

つい食べちゃうのはなかなか止められないから、とりあえず片付けを始めると、あまりのモノの多さに驚きます。こんなに無駄なモノを買ってたんだと反省します。するとモノを買うときに、今までよりじっくり考えるようになります。(←今ココです^^)

結果、買う量が減ります。お菓子も無駄なモノに思えて買わなくなります。最終的にダイエット成功!となるはずです!

そんなにうまくいくかな…
でも、精神的なメカニズムは同じだと思うので、汚部屋が改善すれば肥満も改善するに違いありません。

片付けのモチベーションに”ついでにダイエットも成功するかも”というのも加えて、亀の歩みの汚家の片付けを、イノシシの突進くらいのスピード感で進めたいと思います!

ダイエットも片付けも計画的に…


”そのうちやろう、今度やろう”じゃ、ずっとそのままです。細かい計画を立てるのは今も昔も苦手ですが、ざっくり4月中に終わらせること!くらいの目標は立てようと思います。

4月中に片付ける場所。【キッチンの見える場所】【リビングのテレビ周り】【玄関の靴】【お風呂場のカビ】

4月中に減らす体重は「4.5kg」と言いたいところですが、すでにリバウンドではなく、すっかり身についてしまったので、急激なリカバリーモードでは無理があります。なので通常ダイエットモードで、まずは【-3kg】

言いっ放しはダメですよね。ちゃんと4月末にご報告します。頑張るぞ!

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示