ホーム片付け・掃除・収納 ≫ リビングで目立つ場所の片づけ、ビフォーアフター写真公開

リビングで目立つ場所の片づけ、ビフォーアフター写真公開

リビングにある存在感抜群のチェスト。結構面積があるんで、いろんなモノをつい置いてしまうんです。

郵便物の一時置きだけならまだしも、え?なにコレ?というものまで…

リビングの雰囲気を左右する場所なので、今日はここを片づてみました。

スポンサーリンク




リビングのコンセプトはアジアンリゾート


わが家のリビングは6畳くらいで狭いのですが、そこに存在感のあるチェストが置いてあります。

もともと目指していたコンセプトは”アジアンリゾート風”だったので、バリチーク無垢材の家具を頑張っていくつか揃えました。

その1つが、これと同じデザインのチェストです。
チェスト1
こちらは引き出しが4つですが、うちにあるのはさらに大きく6つあるタイプです。

こんな大きなチェストがリビングに置いてあったら、こうなっちゃいますよね~
20170408212453727.jpg

リビングにあるチェストの上に置きがちなもの


まず、ダイレクトメールなどの郵便物はどんどん置いちゃいますよ。

以前紹介した花粉防御スプレーも、毎朝使うので3本も置きっぱなしになってます。⇒たった3秒で花粉症が劇的に改善、去年から始めたこととは?

ミッキーの形をしてるのはシャチハタの印鑑。買ったのにまだ読んでない文庫本。個包装のマシュマロやのど飴、賞味期限の切れた甘栗なども埋もれてました。

リビングで1番目につく場所なのに…。こんなにごちゃごちゃしてると不思議なことに、さらにどんどんモノを置いてしまうんです。

とにかく片付けてみた


今までは気づかないフリをしてましたが、写真を撮ってみたらあまりにヒドイ!なので片付けました。

郵便物は処分し、賞味期限の切れた食べ物も捨て、文庫本は本棚へボールペンは文房具入れに、それぞれ元あった場所に戻しました。

だいぶ片付けて、せっかくきれいになったチェストの上を見ながら、このままだとまた何か置いてしまいそうだな、と思ってちょっと工夫。

きれいを保つ工夫


こんな工夫をしました。
20170408212446e94.jpg
大きな絵を飾れば、その前にはものを置きにくいのではないかと思って、絵を飾ってみたんですが、いかがでしょうか?
2017040821250977c.jpg
まだまだ改善の余地はありますが、今日のところはこのくらいでOKとします。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示