ホームほぼユニクロ、プチプラコーデ ≫ 雨の日の全身ユニクロコーデ、寒いけど見た目は春っぽく

雨の日の全身ユニクロコーデ、寒いけど見た目は春っぽく

雨の日は、裾の泥はねが気になるから、こんなユニクロコーデで出かけました。

天気予報では真冬の寒さなんて言ってるけれど、気分だけは春っぽく…

スポンサーリンク




春の気分には明るいニット


雨でどんよりした日は、明るい服で気分を上げたい。春だしパステルカラーも少し取り入れてみようと、初めて買った黄色いセーターをさっそく着ました。
20170411090215c47.jpg
あまり見えませんね…写真の撮り方を失敗しました…

淡い黄色、卵色のようなクルーネックセーターです。ユニクロのカシミヤニットをメルカリで格安で手に入れ、ホームクリーニングしたものです。⇒ユニクロのカシミヤセーターを洗濯機で洗ってみたビフォーアフター

寒いので、イネスコラボのデニムジャケットの下にはウルトラライトダウンを着て、足元はヒートテックタイツで万全です。

雨の日は裾の泥はねに要注意


雨の日に外を歩くと、いくら注意しても泥がはねてしまいます。O脚だから余計ひどいのかもしれません。

なので雨の日コーデは、クロップド丈のパンツか、膝下のスカートもしくはスカンツと決めてます。今日は風がなかったので、ミラノリブの膝下スカートにしました。

ジーンズは濡れるとなかなか乾かないし、固くなる気がするんですよね。濡れた状態だと色落ちするので、ほかの服やバッグに色が付いちゃうし。なので、雨の日はジーンズは履かないようにしています。

あ、ジャケットはボトムスより濡れにくいし、会社に着いたら脱いでハンガーに掛けておけば帰りまでに乾くし、色移りも防げるので着てしまいました。

厚手のコートやダウンコートはもう着たくなかったんですもん。でも、デニムジャケットにウルトラライトダウンの重ね着くらいしないと、今日の寒さには太刀打ちできなかった…

風がある雨の日に欲しいもの


今日は寒かったけれど風がなかったのでまだ良かったんですが、風も加わると足元だけでなく全身濡れてしまいます。

なので、レインコートが欲しいんです。でも、いかにも雨合羽(←死語?)みたいなものではなく、晴れの日に着ても違和感がないくらいオシャレなものじゃなきゃ嫌です。

スプリングコートに防水スプレーをして、梅雨の時期まで使うという方法もありますが、もっとカジュアルでもっと薄手で…
そう、こんな感じ。
20170411130528582.png
これ、ルメールコラボのAラインコートですが、ナイロン100%で撥水加工されているので、レインコートにぴったり!定価は1万円以上で、最終価格は1,290円、でももう販売終了。ちなみにメルカリでは新品が3,900円で売られてます。

現在、販売しているものの中から探すと、コレかな。
ロングパーカー
素材は同じくナイロン100%で撥水加工あり。値下げされて3,990円です。在庫はもう少ないみたい。

ユニクロだと3,990円は高い!と感じてしまうのですが、普通に考えたら格安ですよね。今日の仕事帰りに試着してみようと思います。購入したらレビューします♪

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示