ホーム人生の断捨離(結婚と離婚) ≫ 離婚を決意して別居、引越準備のため家に戻ったら驚きの状態に

離婚を決意して別居、引越準備のため家に戻ったら驚きの状態に

子どもが2歳になるちょっと前、離婚という言葉を初めて夫が口にしました。

その翌日には子どもを連れて実家へ帰ったのですが、いざとなったら夫側が離婚にいろいろ条件を付け始め難航しそうだったので、とりあえず先に引っ越しをすることになりました。

スポンサーリンク




別居後の家賃はどうなるの?


夫の口から”離婚”の2文字が出た瞬間、すぐに実家へ帰ろうと思いました。

その理由はコチラ⇒人生で1番大きな断捨離って何ですか? 私の場合は…

翌日、最小限の荷物だけを持って子どもと実家へ帰ったのですが、数日後こっそり荷物を取りに戻ってみたら、プレゼントされたモノたちが家の中から消えてました。⇒これも断捨離? 離婚を決意し家を出た後、荷物を取りに戻ったら…

でも、電化製品やベッドや家具などは残っていて、まだその家から会社へ行ってるようでした。

離婚の話がこじれて、今後は弁護士を通して話をする、なんて言われた直後、なぜか弁護士を通さず連絡がありました。「家賃の支払い忘れるなよ。恥かいただろ」って、は?

毎月25日までに、翌月分の家賃を大家さんに直接渡していました。その月の分は先月払ってますが、月の初めに家を出てる私がなんで翌月の家賃を払わないといけないのでしょう。

月末に大家さんから連絡があって”恥をかいた”そうですが、毎月大家さんに手渡しって自分が契約したんだから知ってるでしょうし、生活費も渡してないのにどうして私が払ったと思ったか不思議でなりません。

自分で実際に支払って、急に家賃がもったいないと思ったんでしょう。翌月には引っ越しをすると言い出しました。

結婚生活で使っていた電化製品などの所有権はどっち?


翌月の半ば、今月末に家を明け渡すことになったと連絡がありました。自分の荷物はすでに運び出したから、残りは私の分だけだそうです。

結婚したとき、向こうの叔母さんが何かと買うものが多いでしょ、と渡してくれたお祝いの100万円は、夫が95万円の時計を買ってしまいました。⇒気づかなかっただけ? とっくに断捨離されていたのかも

なので生活に必要なものは、私が祖母に”何かあったときのためにとっておきなさい”ともらったお祝いを使いました。

ベッド2つとダイニングセット、冷蔵庫と洗濯機、テレビにパソコン…お金は出さないのに口だけは出しまくり、ベッドは俺1人でセミダブルじゃなきゃダメ、腰を痛めるからマットレスもこれじゃなきゃダメ、と選んだのはベッドが15万円、マットレスが5万円です!

私は安いシングルでいい、と言ったら、同じじゃなきゃおかしいだろって、結局同じもののシングルにし、2つでしめて35万弱。

家電も最新モデル以外には目もくれず、あっという間に祖母のお祝いは消えました。なのに、ソファとプレステが買えず「あと10万くらいなんとかしろよ」と文句を言われた記憶があります。

私は実家に帰ったので電化製品は間に合ってますが、まだ3年しか使ってないから実家のを処分してこっちのを持っていこうか、なんて考えながら家に入ってびっくり!!

電化製品が1つもありません!ダイニングテーブルもベッドも!

残っていたのは、私と子どもの服と小物類、私の両親からプレゼントされた食器棚と自分で買った食器くらいです。

あとはなぜか、パソコンラックと電話台とミニチェストが残ってました。この3つは夫が独身時代に使っていたものだから、私は買ってないのに。

パソコンラックやミニチェストが残っていた理由


子どもにくれたお下がりのヨレヨレの洋服でさえ、自分が買ったものは持って行った向こうの義姉と義母が、夫が買ったものを置いていくとは思えません。

後日取りにくるのかと念のため確認しました。あと、電化製品はどうしたのかも聞きたかったですし。

すると耳を疑う答えが…

「買い取り業者を呼んで、値段が付いたものは全部売った。残ってるのは処分費がかかるって言われたから、そっちで何とかして」

えっ!私がおばあちゃんからもらったお祝いで買った電化製品、全部売っちゃったの?って聞くと、そのお金を渡せって言われたとでも思ったのでしょうか、

「最新型を買ったのに、3年たつと二束三文だな。ベッドなんか15万もしたのに1,000円だったよ」

まぁ、私の両親も「いくら新しくても、あの男が使っていた電化製品なんか使いたくない」って言ってたからいいんですけど。

それにしても、処分費がかかるものだけ残すって、どんだけ小さい男なんだろう。

義母と義姉も、ヨレヨレのお下がりを持って行くくらいなら、処分費がかかったって、こっちがお金を出したものは全部持って行くわ!くらいの気概を見せて欲しかったです。

仕方ないので処分費を出して持って行ってもらいましたよ。3つで2,000円くらいだったかな。それくらいの金額、出してくれてもいいのにね。

でもおかげさまで、非常に楽な引越しとなりました。なにせ大きなものは食器棚のみですから、格安の単身パックで間に合いました。

住んでいた場所がなくなり、あとは離婚へ向けて一直線!ですが、そう簡単には進みませんでした。今度は権力を笠に着た義父がじゃじゃんと登場してくるのですが、その話はまた後日。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示