ホーム節約とお金のこと ≫ 洗濯機の故障の原因はこれだったの? 洗濯後に出現したものは

洗濯機の故障の原因はこれだったの? 洗濯後に出現したものは

洗濯機の調子が悪いので、この週末に買い替える気でいました。

この洗濯機を使うのは最後かな、なんて思いながら洗濯したら、こんなものが現れました。

スポンサーリンク




2011年製を2012年の初めに購入したので、まだ5年ちょっとしか使ってない洗濯機。

”7年を目安に買い替えを”という言葉をどこかで見た気がするのですが、捨ててしまった説明書か保証書だったかな…

週に2,3回しか回してないのですが、毎回ギュウギュウ詰め、内蓋を無理やり閉める状態で酷使していたから、普通よりも早く寿命が来てしまったのでしょうか。

洗濯機から突如?出現したもの


音は大きいし脱水はエラーで止まるし、完全に壊れたら困るなと思ってました。。⇒洗濯機の調子が悪い?それ何年製?買い替えチャンスかも

でもまだ何とか動いていたので、普段の洗濯なら大丈夫だろうと回してみました。

やっぱり脱水のときにかなり暴れましたが、今日はエラーで止まらず最後まで無事に洗い終えたので、ほっとひと安心。全部干し終わって洗濯機の底を見ると…
201704140814288e5.jpg
なんじゃこりゃ?

神隠しの原因、見破ったり?


なんだか見覚えのある色。あ!ハンカチだ!そういえばこのハンカチ、最近見なかった。

おそらく、許容量をオーバーしてるのに無理やり押し込んで、ギュウギュウ状態で洗濯をしていたから、押されて押されて洗濯槽の裏側に押し出されてしまったんだと思います。

これが引っ掛かっていたから、脱水のとき洗濯槽がうまく回らずエラーになっていたのかも…

洗濯機の前で、もう最後かもね~なんて言ったから、”捨てないで~”と頑張って吐き出したのでしょうか。でも、これハンカチ1枚分には足りないですよね。

そういえば、洗濯機には間違いなく入れたのに靴下の片方が消えた事件や、息子の下着が引きちぎられたのに破れた部分が見当たらない事件などもありました。

いつもいつも、破いているわけではないですよ!息子の下着を3回くらい…です。エアリズムを愛用しているのですが、ペラペラで薄いので、破れやすいんです、きっと。

買い替えるべきか、このまま使い続けるべきか


ハンカチの切れ端が出てきたことで、洗濯槽の裏側にいろいろと入り込んでいるに違いないと分かりました。それが原因で、勢いよく洗濯槽を回す脱水のときにエラーになりがちなんでしょう。

取り除けば直る?でも洗濯槽の裏側のものを取るには、分解しないとなりません。業者に頼むと、分解とクリーニングで2万~2.5万円くらいかかるそうです。

洗濯機の部品は6年しか保管してないそうなので、7年目に故障したら修理できないケースが増えるとか。

製造から8年過ぎたものは樹脂部分が壊れてしまう可能性があるので、分解・クリーニングもやってくれなくなるとか。

洗濯機って安くないのに使い捨てなんですね…。いや、大切に使えば、もっとずっと長持ちするのかもしれませんが…

家計を揺るがす大型出費なので、使えるならこのまま使いたい…。とりあえず、もう少し様子をみようと思いますが、毛布やダウンコート、洗えるかなぁ。不安です。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示