ホームほぼユニクロ、プチプラコーデ ≫ ユニクロのスカンツで春コーデ、40代が痛く見えないひらひらスカンツ

ユニクロのスカンツで春コーデ、40代が痛く見えないひらひらスカンツ

ユニクロスカンツワイドパンツ、愛用してます。

秋冬はミラノリブなどのしっかり素材ばかり着てましたが、暖かくなるとなんでヒラヒラしたものが着たくなるんでしょうね…

でも、ヒラヒラしたものを40代が着ると痛い人に見られる可能性もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク




ユニクロのスカンツの種類


ユニクロのスカンツは季節ごとに新商品が出ます。

現在、オンラインショップで販売してるのは、「カットソーイージースカンツ」「ジャージースカンツ」「ドレープイージースカンツ」「タックフレアスカンツ」の4種類。

この春の新商品は「タックフレアスカンツ」。ドレープ増し増しで、さらにスカートに見えるというデザインですが、これは買ってません。

新商品「タックフレアスカンツ」を買わない理由


新垣結衣さんのCMを見てピンクがかわいい♪と思いましたが、ぐっと我慢。よほど気に入ってサイズがなくなりそうな人気商品じゃない限り、定価では買いません。

このスカンツは、お店でもオンラインストアでも在庫はたくさんあるようですし、きっとまだまだ値下げすると思います。期間限定990円くらいにはすぐになりそう。

990円になったら、夏用に1つ買ってもいいかなと思ってますが、あまりペラペラで透ける素材だと、40代にはチープに見えて似合いません。裏地なしで素材的には夏にいいかもしれませんが、試着必須です。

旧作スカンツでヒラヒラコーデ


暖かくなると、ヒラヒラしたスカートが履きたくなります。なので、ドレープイージースカンツでコーデしました。
スカンツコーデ
メリノブレンドリブセーターのダークグリーンにドレープイージースカンツのナチュラルです。グレーがかったベージュで薄い色ですが、裏地が付いているので透けません。

ドレープたっぷりで前からは本当にスカートに見えます。でも、ひらひらのスカートを40代が着ると、若作りで痛い感じになりかねません。痛い40代にならないためには、丈が重要です。

40代が着てはいけないヒラヒラボトム。まず膝が見える長さのもの、そして高い位置からヒラヒラしてるもの、素材が軽くて横に広がるもの、透け感がありすぎるもの。

スタイル抜群のモデルさんでも、こういうヒラヒラを着てるとちょっと無理があるように見えると思いませんか?

このドレープイージースカンツは、くるぶしまであるマキシ丈なのでドレープたっぷりでもストンと落ち感があり、落ち着いた印象になります。風が吹けばひらひら感も楽しめます。

ペラペラ過ぎない素材で落ち感のあるデザイン、そして長めの丈、40代がスカンツを素敵に着るにはこれがポイントだと思います。

スポンサーリンク


 今日も読んでくれてありがとう(*^-^*)
 最後にこのバナーをクリックしていただけると
 すごくうれしくて励みになります!
 

 いつも、ありがとうございます。

関連記事

コメント











管理者にだけ表示